投稿者「admin」のアーカイブ

オーダーカーテンのサイズの測り方

大阪で新築一戸建てを購入した際、オーダーカーテンを作ろうと思っても、
サイズはどこからどこまでを測ればいいのか戸惑うかもしれません。
まず幅は、カーテンレールの長さが基準になります。カーテンレールの両端にカーテンを固定するためのリングがあるので、
そのリングの中央から、もう一方のリングの中央までをはかります。
次に丈は、窓の種類によって変わりますが、腰窓の場合はカーテンレールのリングの下から、窓枠の下までを測ります。掃き出し窓の場合は、カーテンレールのリングの下から、床までを測ります。
ただこれは基本的な測り方で、カーテンレールを隠すようにカーテンを付けたい時や、カーテンフックの種類によっては丈の長さが違いますし、ブラインドなどの場合は取り付け方か違うので、測る場所が変わります。
実際にオーダーカーテンを作る場合は、とりあえず窓の大きさだけを測っておけばいいでしょう。
それを基にして、インテリアコーディネーターの方と相談して大まかなプランを決めます。
それから、現地で専門家が採寸をして、最終的なプランを決めるのることになります。

大阪のオーダーカーテン

オーダーカーテン

家具やインテリアにこだわって、北欧風やカフェ風、レトロ、モダンなどの理想的な部屋づくりをしても、カーテンがその雰囲気に合っていなければ台無しです。カーテンは意外と広い面積を占めるものなので、見た目にかなり影響を与えるものです。
既成品のカーテンだと、色や柄が好みでなかったり、好みのものがあっても自宅の窓のサイズに合わなかったりして、なかなか部屋のイメージに合うものが見つからずに、長い時間をかけてお店を何件もまわるはめになります。
オーダーカーテンなら、部屋の家具やインテリアに合うものを3,000点もあるサンプルを見ながら、経験豊富なインテリアコーディネーターと一緒に探すことができます。サイズもプロが採寸してくれるので、自宅の窓にピッタリと合うものを作ることができ、プロが取り付けるので仕上がりも満足いくものになります。
オーダーカーテンを使うことで、理想の部屋をワンラク上のものにすることができます。

たるみ治療を神戸アカデミアクリニックで受けました!

ずっと東京に住んでたんですが、2年ほど前に大阪に引っ越してきました。
美容には以前から興味があって、たるみ・しわや稗粒腫がここ最近増えたような気がするのと顎まわりも少し気になってて。。
ずっとよさそうな皮膚科というか、美容皮膚科を探していました。
やりたいメニューはレーザー治療やウルセラ、ヒアルロン酸、ミルクピールにフラクセルなどのさまざまです。
失敗とかも怖いし、安いだけじゃなく、おすすめランキングでも上位にいるような信頼のもてるクリニックを探していたのです。
知り合いの紹介でカウンセリングを受けに行った神戸のクリニックでは、最新治療も色々おこなわれていて、種類も豊富でした。
院長先生も親切丁寧ですし、施術も良くて、すごく居心地が良かったです(^▽^)
また行きたいと思います。