さまざまな脱毛の手法

脱毛と一言にいっても、レーザー脱毛や光脱毛、ワックス脱毛、各ホームページを見ても様々な種類があります。

光脱毛は、エステサロンでよく施術されている、『光脱毛』=『IPL (インテンスパルスライト)脱毛』です。レーザー脱毛よりも痛みが少ないというメリットはあるので、人気がありますが、医師免許がないのに、医療行為の光脱毛をする違法のサロンがあるので、注意してください。

ワックス脱毛は、基本的に、脚や腕、腋の下などの美容上で無駄な体毛を、脱毛ワックスによって除去する方法です。一概には言えませんが、脱毛ワックスは一定の温度になると柔らかくなり、その温度が下がると粘着性が強くなる性質をもっています。体毛を付着させ脱毛します。脚や腕だけでなく、眉毛や鼻の下のうぶげの処理などにも使用しています。

但し、無理矢理引き剥がすため、痛みがある場合もあります。皮膚にも負担がかかってくる可能性もあります。永久脱毛までの効果は期待できません。何度も続けているうちにむだ毛が減り、目立たなくなることも大きな特徴です。

一番効果を期待するなら、やはり医療レーザー脱毛です。安心安全の医療機関だけが扱え、FDA(米国厚生省)公認の、ダイオードレーザーとパルスヤグレーザーを使用しているクリニックなどがおすすめです。